ブラシの種類と使い方

コスメ

髪の状態を美しく保つためには寝る前にヘアブラシを使ってとかす女性は多いです。ただし、ヘアブラシといっても種類があります。各々の特徴を理解した上で使うことが大切です。ヘアブラシは大きく分けて次の3種類があります。デンマンブラシ、ロールブラシ、クッションブラシの3つです。ロールブラシはドライヤーと一緒に使ってブローをするのに適したブラシです。美容室で髪をとかすのに用いているのはこのタイプです。クッションブラシは髪をとかすためというよりも、髪にツヤを出すのに適しています。デンマンブラシは髪のボリュームを整えるのに適したヘアブラシです。これらの特徴を有したヘアブラシの中から自分の目的に合致したものを選ぶわけですが、最も人気が高いのは何と言ってもデンマンブラシです。

デンマンブラシは髪の毛を全体的にとかすのに用いられることが多く、女性が最も使用するヘアブラシです。ブラシの目が非常に細かいので髪の毛が細くてよく絡まってしまう人によく用いられています。また、髪がロングの人でボリュームを落としたいと考えている人にも使われています。デンマンブラシの使い方としてはお風呂などに入った後に髪をドライヤーである程度乾かしてから使いましょう。そうした状態でデンマンブラシを使うと髪がスムーズに伸ばせますので、髪にツヤを出すことも可能です。ポイントは表面だけでなく根元から引っ掛けてしっかりと伸ばすことです。クセ毛の人もストレートの髪になりますので、使用するメリットは大きいです。

Copyright© 2017 今話題のノンシリコンシャンプーの魅力を知ろう! All Rights Reserved.